詳細検索

フリーワード

その他

株式会社下野建設

光ケーブルから道路まで何でも通す技術

地元鹿児島を中心に官公庁の発注する工事はもちろん、九州各地で電線共同溝、海底ケーブル等、情報インフラの整備を手掛けています。
 主軸であります電線地中化(電線共同溝)工事については、九州トップレベルの技術で、「防災」、「安全・快適」、「景観・観光」と、これからの情報化社会を支える事業として、将来性のある事業です。

アピールポイント

  • ・「資格取得」すべて会社負担
  • ・年間休日 R6年度 120日 「完全週休二日」
  • ・CM動画 公開中  https://www.youtube.com/watch?v=hjMREbq1s-k

事業内容・会社の特徴

電線地中化工事は、実績と完成度から、年々需要が高まり、下野建設が持つ「未来を変える技術力」が、九州一円に浸透してきています。情報化社会の基盤を支えるために欠かせない事業であるため、社員一同「自分たちの仕事が街を支えている」という誇りをもって仕事に携わっています。 
 また、仕事に必要な資格は、何にでも挑戦できるという会社のバックアップ体制も魅力です。進化していく最新の技術が学べることから、自分自身のスキルアップを実感することができます。
 そのほか、勤務環境としては、10代から30代の若手社員も多く、同年代の仲間がたくさん作れます。また、完全週休二日制の導入、JR東市来駅から徒歩5分の位置に4階建て新社屋(本社)完成と、環境、待遇、福利厚生面など勤務条件も整い、安心して働ける職場です。
技術系社員の割合 80%
女性社員の割合 18%
新卒入社社員の割合 令和5年4月入社 5人
設立 1971年12月1日
資本金 12億3,000万円
従業員数 57名
本社所在地 〒8992202 鹿児島県日置市東市来町長里
URL https://shimonokensetsu.jp/company
採用実績校 鹿児島大学、鹿児島国際大学、第一工科大学、鹿児島県立短期大学、福岡大学、九州産業大学、日本文理大学、鹿児島城西高等学校、その他